(株)引地製材所住宅部 〒985-0005 塩釜市杉の入4丁目1-19 tel:022-362-3602 fax:022-362-3666 / © Hikichi All Rights Reserved

迷ってませんか? どの住宅会社にするか92

08.31.2017

ー 家の安全性能第4章 ー

 

前回は家の安全性能第3章、熱環境による病気の話でした。

 

魔法瓶のような外断熱住宅であれば、

 

夏は冷暖房費がほかの家と比べて年間10万円以上違います。

 

電気代を気にせずエアコンが使え、熱中症のことを気にせず、毎日快適に過ごせます。

 

冬も夜寝る前にエアコンを切っても、快適に過ごせます。

 

廊下お風呂トイレに行っても、温度が3度位しか変わりませんので、

 

ヒートショックによる病気の心配がいりませんでした。

 

 

 

今回は家の安全性能シックハウス、アレルギーと花粉症の話です。

 

まず、自然素材できているかどうかです。

 

自然でない、ホルムアルデヒドなどを含む材料を使うと病気の原因になるようです。

 

木は自然素材ですので病気の心配もありません。

 

アレルギーと花粉症の原因となるものが外から入らないように高気密住宅で、

 

居室の換気扇のフィルターが原因となるものをブロックして中に入れないことも重要です。

 

 

 

魔法瓶のような外断熱の家の、9月の見学会は塩竈市松陽台1-10-7で、

 

2017年9/16(土)9/17(日)に土日とも9時半、11時、12時半、14時、15時半です。

 

ご都合のいい時間でご予約ください。

 

℡022-362-3602 メールinfoあっとhikichi.tv

 

見学のみのお客様は予約不要です。

 

 

見学会の詳細についてはこちら

 

 

相談のある方はこちらからも見学会の予約ができます

Please reload

最近の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload